ワールドギフト
スタッフブログ

陶器の食器、茶碗やお皿の廃棄処分にお困り?捨てる前にリサイクル

はじめに

陶器のお茶碗やお皿などの食器はあまり頻繁に買い替えることはないとは思いますが、今は100円均一のお店であったり、ニトリやイケアといったショップで安くておしゃれな食器類がたくさんありますから中には頻繁に買い替える方もいるかもしれませんね。

 

私なんかは、少し欠けていてもまだ使っています。危ないのでみなさんは真似しないでください。誰も真似しないですよね、、、そんなせこい私です。

 

私の特殊なケースはともかく、普通お茶碗が欠けてしまったり割れてしまうと買い替えないといけなくなりますよね。

 

大きく欠けてしまったり割れてしまったりすると捨てるしかないですので、皆さんのお住まいの市区町村で決められたごみの日に出してください。

 

スポンサードリンク

まだ使える陶器のお茶碗やお皿の食器は捨てる前にできるだけリサイクル(再利用)を考えてほしい!また、食器の状態の基準は?

 

なぜこのようなお願いをしたいかというと、大きく欠けてしまったり割れてしまった食器は捨てるしか選択肢がありませんが、廃棄処分すると埋め立てごみになってしまいます。

 

たまにテレビのニュースやネットのニュースで見かけませんか?ごみでいっぱいになってきて埋め立て地がなくなってきていること。

 

ですので、デザインが古かろうが買い替えでまだ使える中古の食器やお皿は捨てる前にリサイクルを考えてほしいです。

 

外国のある民宿や旅館的なところでは、この写真のように少しの欠けでも廃棄処分せずに普通に食器として使用しています。

 

この状況は決して珍しくないです、当たり前のように使用しています。

 

ちなみにもっと貧しい地域の方々ですと、もっとひどい状態のお茶碗やお皿といった食器を使用しているところもありました。

 

それだけ物を大切にして使っているんですね。

 

これらの写真を掲載させていただいたのは、これぐらいのほんの少しの欠けがあってもリサイクル可能ですよ!といった判断基準の参考にしていただければと思ったからです。

 

皆様からのご提供お待ちいたしております。

 

スポンサードリンク

飲食店を廃業される方からのご依頼OK!大量の食器類もOK!

以前、飲食店をやめるんだけど、捨てるはもったいないのでお皿をリサイクルしてほしいとのご依頼をいただきました。

 

しかし、その店主さんが気にされていたのは、同じ種類のお皿が大量にあるということ。

それとかなり大きい食器もあるんだけど、、、といったことでした。

 

この2つのポイントについて、海外でももちろん需要があり、十分にリサイクル可能です。とお答えさせていただきました。

 

まとめ

今回の記事を書いた目的は2つあります。

 

まず1つ目は、中古食器でもリサイクル可能ということ。もちろん割れていたらリサイクル不可能ですが、上記の写真のような状態までならリサイクル可能ですよという基準を示すために書かせていただきました。

 

2つ目は、私にとってはすごく意外なことだったのですが、陶器製の食器はリサイクル可能ですか?

 

といったお問い合わせが月に数件あったために書きました。

 

海外を行き来している私にとっては当たり前のことと感じることも、海外旅行などに行った事がない方にとっては未知なる世界ですもんね。

 

詳細を伝えるのが私の役目です。

 

海外でも陶器製のお茶碗やお皿といった食器を必要とされています。

 

それは、古いデザインであっても、上記の写真のような状態であっても、同じ種類のものが大量にあっても、逆にプラスチック製のものであってもです。

 

スポンサードリンク