ワールドギフト
スタッフブログ

アフガニスタンの児童施設の子供達にランドセルや文房具を寄付!

アフガニスタンの支援先の児童施設の子供達から物資到着の報告をいただきました。

 

アフガニスタンという国がどこにあるか知らない方のためにこちらに地図を載せておきますね。

 

 

どうですか?位置関係がわかるだけでもぐっと親近感がわきませんか。

 

世界地図を広げた場合、近い国とまでは言いませんが、そんなに遠くない国です。

 

そんな位置関係にあるアフガニスタンなんですが、アフガニスタンと聞くと皆様はどういったことを想像されますでしょうか?

 

スポンサードリンク

私はすぐさま”内戦”という言葉が頭に浮かびます。皆さんも同様でしたか?

 

事実そうなんです。そんなに遠くでもない国で今なお戦争が繰り広げられているんです。

 

アフガニスタンという国はこの地図をみていただくと分かりやすいと思いますが、東には中国があり、南にはパキスタンがあり、西にはイランという国、北にはウズベキスタンがあります。

 

このように様々な宗教や文化をもった多民族の国に接していることもありアフガニスタンという国には多種多様な民族がいるんです。

 

その多民族による権力争いから内戦が起こっているのです。

 

現在でもアフガニスタン政府と過激派組織タリバーンとの内戦状態にあります。

 

そんな不安定な国では、食にも困りますし、ろくに仕事もできないでしょうし、子供達の教育にもかなりの悪影響を及ぼしていると思います。

 

普段の生活すらできないきつい状況だと思います。

 

そんな中、我々ワールドギフトも直接現地に赴き、寄付活動をしたいという思いはあるものの、日本からのアフガニスタン入国はほぼ不可能です。(日本政府が制限しているため)

 

アフガニスタン政府が統治をすすめていて、比較的安全だとされている首都カブールでも、頻繁にタリバーンによるテロ事件が発生しています。

 

日本の外務省も日本人に対してレベル4の退避勧告(最大レベル)を発令しているのです。

 

私たち日本人が直接足を踏み入れることができないため現地の協力者様の元、アフガニスタンへの寄付活動を可能にしております。

 

スポンサードリンク

アフガニスタンの支援先である児童施設の子供達から写真をいただいたのでご報告いたします。

 

 

これらの笑顔は普段なかなか見ることができないのかもしれませんが、

 

今回、日本の皆様の厚意がこのような形でアフガニスタンの児童施設の子供達に届いたことがすごく嬉しくありがたいです。

 

今回だけにとどまらず可能な限り支援を継続できるよう努力いたします。

 

日本の皆様方のご協力よろしくお願いいたします。

 

追記

 

アフガニスタンの現地協力者様がこれら物資到着の報告写真を送ってきてくれたんですが、その中には実際の現地の過激な動画などもございました。

 

現地の様子を伝えるためにここにアップしようかとも思ったのですが、かなりの過激さゆえに断念いたしました。

スポンサードリンク