ワールドギフト
スタッフブログ

ワールドギフト トレーニングセンター 

働きたい!でも仕事がない!

 

農村部に暮らす貧困層の問題は深刻です。男性でも仕事はわずかしかなく、あるのは労働条件の悪い過酷な肉体労働。

 

様々な事情で母子家庭や所得を得なければ暮らしていけない女性たちの働けるような場所はほとんどありません。賃金を得れない生活を支える国の支援もなく食べていくことも厳しい

 

そこでミシンを使って職業訓練を兼ねた「ワールドギフト()トレーニングセンター」始動

 

こちらの名称は現地の方々が付けて下さいました。()の部分には国の名前が入っています。

 

ガーナであれば「ワールドギフト ガーナトレーニングセンター」といった感じですね。

 

 

将来に希望をもてる、目標を持てるということは素晴らしいことです。

 

 

私たちも同じですが、それが人の生きるチカラになります。

 

 

現在4カ国にスタートしています。

 

ミシンと活動の場あれば

 

 

 

 

基本的には村の方々が自由な判断で活用されます。

 

設置場所(活動の場)は活動に賛同して下さる各地の方々が無償でご提供下さり、ミシンの管理は現地スタッフや現地パートナーが行いますのでありがたいことに家賃や人件費などがかかりません。

 

ミシンの設置や継続的な運営体制が整うようにサポートすることがこの支援の役割です。

 

所得を得られる仕組み作り

 

 

 

働く意欲がある女性たちがトレーニングセンターで服などを作り、マーケットで販売したり商人に買い取ってもらったり、その売れた収益で新たな生地を買ったり生活費の足しにしたり、という流れ。

 

 

 

 

 

お手伝い♫

 

夢が広がりますよね

 

 

 

そして技術の向上

 

地方や農村部に仕事はほとんどありませんが、町の工場で求人が出た時に 技術を身に付けている女性がいつでも働きにいけるように、職に就く事ができるように腕を磨くってやつですね。なにごとも技術があるのは強いです。

 

 

 

 

楽しそうにミシンをカタカタ

 

こうやって仕上がった服は幸運も呼び込みそうデス^ ^

 

 

 

 

賃金を得るということ

 

町の工場とも協力関係を築き、就職斡旋のような役割もできるように安定した運営が出来るまでサポートをしながら、改善しながら、一緒に育てているところです。理想通り順調にとはいかないかも知れませんが女性たちが輝ける社会づくり、地域貢献の発展に少しでも貢献していけたら。