ワールドギフト
スタッフブログ

支援先のこどもたちが夢中になるボール

こどもはやっぱりボール大好き

西アフリカの小さな国ガンビアの児童施設に暮らす子供たちがサッカーを楽しんでいる様子です。ガンビアは世界地図で見てもよく見ないと見つけにくい(セネガルに周りを囲まれた)世界で最も貧しい国のひとつ

 

こどもこども

PKを楽しむ子供たち(Instagram)

 

ボロボロになって着れなくなった服や穀物を入れるための袋などを丸めて作ったボール。

使える物は無駄にしない暮らし

時には喧嘩しながら、夢中でボールを追いかけるこどもたち。こうした友達との時間で色んな事を得ていくのでしょうね。

 

貧しくても仲間や隣人を大切に笑顔を絶やさないたくましさ。そしてほんとに楽しそうなので見ていて嬉しくなる映像でした^^

 

ボールがひとつあれば楽しめることが増えますね。

大きなものから 小さな卓球ラケットや ピンポン玉なども望まれているそうです

 

フットボール

フットボール タンザニア(Instagram)

 

安全に遊べるタイプから大小様々な形

1枚目 男の子が手にしているのは柔らかいボール

2枚目 バスケットボールが顔より大きい^^

3枚目 ボールにキスする姿が様になってる

4枚目 本格的に楽しむ雰囲気に

ボールとこども

ボールとこども

 

バスケットボール、サッカーボール、テニスボール、バレーボール、または球形でないラグビーボール、どんなものでも みんなボールが大好き。簡単に買うことが出来ない物で大変喜ばれるプレゼントになります。

 

ボール類、空気入れともに常時不足している状態。

 

クラブ活動などで使用した練習用のボールや引退し使わなくなった想い出のボールなど「捨ててしまうのはもったいないボール」がありましたら 廃棄処分ではなく、ぜひ再利用をご検討ください。

 

空気入れ(電気を使わず使用できるもの)を同梱して下さる場合は ボールの空気は抜いて頂いて結構です。(空気入れはなく、ボールのみの場合は 空気を抜かずご提供いただけると扱いやすくありがたいそうです。)

 

バドミントン、卓球は羽やピンポン玉が不足

 

バトミントン

 

バドミントンやテニスも並んで順に遊んだり こどもたちの笑い声が絶えない遊びです。

みんなで使うので羽が痛み不足がちになるようです。羽がたくさんあると喜ばれそうですね。

気になる足もと

 

靴

 

裸足でボールを追う姿が多く、安全な場所なら良い面もあるかもしれませんが、遊びの時に限らず不要なケガや感染症を防ぐ靴、すべての子にピッタリサイズとはいかなくても処分される靴を少しでも届けられたら思いっきり走ることも普段の生活で足場の悪い道を歩く際にも安心です。

 

靴も常時不足でいくらあっても喜ばれる支援品になります。

 

そして

ボクシング

 

最後にちょっと惹かれた1枚を^^

このファイティングポーズ…かわいい。。

 

こどもは発想の天才。木ひとつ石一つでも独自の遊びを考え楽しみます。

ボールを手にすれば投げる、蹴る、追いかけ走り回る。

 

笑い楽しむ時間が当たり前の日常に、と少しでも近づきますように。