ワールドギフト
スタッフブログ

2021年 ありがとうございました。

いろんな方に支えられて

 

早いもので今年も12月。坊主も走る師走。

皆様の2021年はどんな1年でしたか?

多くの方が今年は我慢を強いられた年だったかと思います。

 

そんな大変な状況下の中でご協力頂いた皆様に心から感謝し お礼申し上げます。

 

日本の皆様からお預かりしたご支援を仕分けお届けし、現地でのパートナースタッフ、ご協力者の方々本当にたくさんの方に支えられ今年も1年 様々な支援を実現することが出来ました。

 

これからも最善とはなにか、そのことを念頭に未来につながる支援を。

そこに暮らす人たちが未来に希望の持てるお手伝いを。

探り探りではございますが、確実に続けて参りますのでご協力の程 宜しくお願い致します。

 

安全な水支援

 

生きるために欠かせない「水」

それが濁ったもの、感染症の恐れがあるとわかっていても使用するしかない環境。汲みに行くのも口にするのも危険でしかない「水」

 

今年も 「安全な水支援」を開設してこれました。

生活が一変するこの支援は責任も重大です。過酷な水汲みや危険な水で苦しんでこられた方々にとってまず命を守る最低限の安心を。日本でしか暮らしたことのない私にとって、実際に生活用水としている濁った水は衝撃なものでありました。

 

食糧(食事)支援

こども

 

「お腹いっぱいご飯が食べたい」

そんなこどもたちの願い。どの食事支援の写真も動画でも子どもたちが本当に嬉しそうに楽しそうにしている姿が印象的でした。みんなで食べる食事。それを買い物から調理まで準備して下さるボランティアやお母さんたち。誰もが笑顔になって満たされる。「何が食べたい」ではなく「お腹いっぱい食べたい」

 

医療(ワクチン)支援

 

 

 

 

 

 

 

ケガ、病気、治療、予防接種。貧困生活の中でこれもまた苦しむひとつ。劣悪な環境で感染症やケガをしやすい方々こそ本来受けたい医療が思うように受ける事が出来ない。日本でしか暮らしたことのない私には想像もつかないほんとうの話。諦めていた子が治療によって元気になっていく様は見守っている側にとっても嬉しいことでした。

 

環境保護活動

 

 

 

 

 

自分たちの暮らす場所を綺麗にする

思っていても人手や費用もかかるこの作業。各地で現地のパートナースタッフと住人とで力を合わせて行ってきました。その過程と満足度は実際にやってみないと得られないもの。大人たちはもちろん、子どもやボランティア、みんなで参加し綺麗にすることが大切。私たちは廃棄や道具などにかかる費用を援助し見守ることに徹する支援です。

 

動物支援活動

 

 

日本のペット事情も深刻です。

 

ペットというのは癒してくれ可愛いくてたまらない存在ですよね。その裏側で厳しい現実ももっとしっかり世の中に伝わるべきだと思います。「ペットは家族」という表現が私は嫌いです。「ペットは要介護の家族」と思っておかないと迎えるべきではありません。小さくてかわいいその命は成長し当然大きくなります。こどもも同じですが、手がかかる上に 思い描いた通りにはいきません。最期のその時までお世話する覚悟がないと 人間の犠牲になる生き物たち。

 

様々な事情で集まった犬猫や生き物たちのお世話をしてくれている施設には不足している物資がいっぱい。

 

物品支援活動

 

 

 

 

 

毎日たくさんのお問い合わせやお申込みを頂きそのやりとりの中で添えて下さる一言。「お役にたてますように」

 

寄付金を頂いて物資を送っていただいて温かい言葉まで。責任をもってしっかり届けさせていただきました。ご紹介したい現地の様子はたくさんあります。受け取ってくれている物の中には「私が送ったものです」といったお言葉も頂きます。仕分けしバラバラに各地に届けられていくので細かいことまでは把握できませんが 今年は「サンキューメッセージ」という形で現地から送られてきたお名前を手にした子どもたちの写真を同じ姓の方に届けさせて頂きました。(強要したのではなく現地の方から届いたものです)

 

 

 

 

こちらの感謝をお送りすると さらにその写真にお礼を言って下さる方も多く「あったかいなぁ」と、結果またまたこちら運営側が励みになる、という。

 

 

欠かせない存在 現地パートナースタッフ

 

 

 

 

 

 

どの支援を行うにも欠かせない存在。パートナスタッフだけではなくボランティアや日曜学校、各地の施設長であったり、大人数の食事の準備をしてくれる表にでていないご協力者も多く存在します。ひとりでは成しえないことがこうやって形になっていくのですね。いろんな人がひとつのことに協力し合っている時ってわくわくしませんか?

 

 

女性支援・職業支援

 

 

 

 

 

 

未来を見据えて。

母子家庭や家族バラバラに暮らすご家庭の女性に働く場や経験、知識などを習得してもらう場。意欲があってもなかなか働く場がないという現状に「提供」するものが物資だけではなく各々が「自立」していける環境を。まだまだ始動したばかりではありますが、生き生きとした表情に多くの女性がそうなることを願いながら。

 

おわりに

 

2021年、お世話になり 大変ありがとうございました。

様々な活動を行えてきたことはご支援して下さった皆様のおかげにほかなりません。

ご多忙の折ではございますが、風邪など召されませぬよう どうかご自愛くださいませ。

                

        NPO法人 ワールドギフト